山田です。 私がネットビジネスで
コンテンツを作る際に、ツイッターを選んだ理由
この記事で書いていきたいと思います。

 

私がツイッターに目を向けた事のきっかけは、
数多くの情報商材です。

 

アフィリエイト関連のものは集客が命です。

多くの情報商材を取り組んでいく中で、
何度も何度もツイッターが登場していた事が
ツイッターとの出会いです。

 

しかし、本来のツイッターというSNSを楽しむものでは、ありませんでした。

 

「ただフォロワーを増やして情報を拡散する」という視点でしか
見ていませんでした。

 

ですから本来のツイッターの姿を理解していなかったのです。

 

そんな中で私が目を向けるようになった事は、
自分とは、異なる使い方 (これが正規の使い方なのでしょうが)を
知る事になったのです。

 

それを見てね、結構充実しているというか
ちょうどその付近に2ちゃんねるのまとめサイトなどをしていたのです。

 

多少収入は、ありましたが、比較すると
明らかにツイートの方が 面白いコンテンツ、プラスになることや
役立つ事、情報の速さなどを知ったのです。

 

一般のニュースでもツイートを発端にしたものは、
結構ありますから、「上手く使えばかなり面白いのでは、ないか」と
感じた事がきっかけです。

 

また、あいにくこのツイートの多くは、検索エンジンに
キャッシュされていないのです。

おまけに1つずつ個別に埋め込む機能もツイッターに
実装されているので、使う事に何のグレーな部分もありません。

 

これが私がツイッターを選んだきっかけなのです。

おまけに動画もあれば画像もあるし、利用者数の増加に伴う
ツイートの数の多さが 作るコンテンツの選択肢の幅を
広げているという事が、大きな可能性に変わると確信したのです。

 

また、ツイッター利用者って広告目当ての業者を省けば
ツイートする時間よりも見る時間が多いようです。

これは、ツイートを見る事が面白いから時間を消耗していると
言っても過言では、無い筈です。

 

そしてビジネスの基本ですが、私は、最初は手動で
遠回りの作業を繰り返しながら、ある程度自分の中で
ノウハウを体系化してから、ツールへと移動したという事が
今回、私が販売を始めた、TTT ツイッターで稼ぐ方法
原点なのです。

 

検索エンジンに拾われずに次々に使える文章とパーツが
埋もれて山積みになっている状態ですから、
もう、使う以外に他ありませんよね?

 

Twitterの経営は、あまり良く無いと聞きますが、
集客においてもコンテンツ作りにおいても 本当に
私達利用者にとっては、景気の良いSNSだと思います。

それでは 淳二でした。